ヒツジブログ

在宅ワーク、暮らし、美容、健康など働くアラフォー女子(おなご)の生態や日々思っていること

メイクアップアイテム

濱田マサルさんプロデュース「マサルマスカラ」を使ってみた口コミ

更新日:

こんなこと堂々と言うのもアレなんですけど、私 非常に不器用でしてね。
付けまつ毛が付けられないんです。
目力はやっぱ重要だろ、と何度かつけまにトライしたことはあるんですが、
どうしても  ど  う  し  て  も  上手く付けられず。
もともと敏感肌なので、つけまの「のり」でかゆくならないか心配だしね!!
と自分に言い聞かせて諦めておりました。
つけまがダメならまつ毛エクステでしょ!と思ったものの、
マツエクも、身近な人が合わなくて赤くかゆくなってしまったのを見ているので
ちょっと怖くてできなかったりします。

まあそんなわけで、マスカラを愛用しているんですけども、
私のマスカラに対するこだわりは

  • ボッテリならず、ロング&ナチュラルに仕上がること
    (もうええ年なんで清潔感重視)
  • お湯で落ちるフイルムタイプ
    (肌が弱いんで強いクレンジングを使いたくない)
  • ブラシが大きすぎず使いやすいもの(自分…不器用っスから…)

という3点です。
ちょうど今まで使ってたのがなくなるところだったので、
最近クチコミでなかなか評判のよい濱田マサルさんの「マサルマスカラ」を買ってみました。

マサルマスカラ

濱田マサルさんといえば!
大人気のヘアメイクアップアーティスト様ですよね(*´v`*)
いや、私、芸能関係まるで疎いんで、じつはあまりよく知らないのですが
そんな私でも雑誌のメイク特集とかで濱田マサルさんが登場されているのを
何度も拝見したことがあります。

オペークで手に取ったときは、若い子向けなのかしら・・・
アラフォーでも買って平気やろか・・・(´ω`;)とちょっとビビリながら買ったのですが、ネットの口コミなど拝見していると、意外と幅広い年代の人が使っておられるようです。

星のマーク

黒に白のシンプルながらもカッコイイ&かわいいパッケージ。
長さが11cmくらい、太さが1.5cmくらいなのでポーチにもおさまりがいいです。

マスカラブラシ部分

ゆるやかなカーブの付いたブラシ。
大きすぎないし、太すぎないし、私好みです。
あんまり大きいと、あっちこっち付けちゃって大変なのよねえ…。

マスカラ色

色は「漆黒」という感じです。
つややかで黒い。深みがあって、素敵な色。

マサルマスカラにはこのブラックの他にブラウンもあるのですが、
ブラウンってどんな目元になるのかちょっと想像できなくて
普通に黒を選んでしまいました。
ブラウンといってもダークブラウンらしいので、ちょっと使ってみたい気もします。
でも、マサルマスカラ、私にとっては高級マスカラなのよ。
これまで1000円ちょいくらいのマスカラしか使ったことないのよ。
2つも買うとか、かなり冒険。 でも使ってみたーい!!

 

さて、肝心の使い心地・仕上がりですが。
不器用でメイクがヘッタクソな私が使って、こんな感じになります。

マサルマスカラビフォーアフター

スッピン状態でマスカラだけ塗ってみた比較写真です。

重ね付けしてもゴワゴワしない。(ギザギザしないでスッと付けるのを繰り返すと良い)
自然な感じに長く伸びる。
私のまっすぐまつ毛でもビューラーなしでカールが長持ちしてくれます。

ちょっと乾くのに時間がかかるけど、乾いちゃえばポロポロ落ちたりすることもなし。
これだけシッカリ付けても、お湯でなじませて指でまつ毛を軽くはさんで引くと
おもしろいぐらいごそっと取れます。

マサルマスカラ、かなり気に入ったーーー!!!

ただ、買える場所が今現在オペークのみに限られているのです。
あ、オペーク(ワールド)の通販サイトでも買えますが。
今回、たまたま出張のときにオペークに寄れたので良かったんですけど、
イナカモノとしてはもうちょっと身近なところで売ってるといいなぁと思います。

 

>>濱田マサルさんのブログ(塗り方のコツとか書いてあります)
>>ワールド オンラインストア

 

 

 

-メイクアップアイテム
-, ,

Copyright© ヒツジブログ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.