ヒツジブログ

在宅ワーク、暮らし、美容、健康など働くアラフォー女子(おなご)の生態や日々思っていること

おでかけ

新大阪のビジネスホテルヴィアイン新大阪ウエストに泊まってきました

更新日:

大阪出張の多いワタクシ、なるべく経費節約のためにカプセルホテルを利用しています。
大阪難波で女性も泊まれるカプセルホテル「朝日プラザ心斎橋」に泊まってきました
大阪心斎橋で女性も泊まれるカプセルホテル「サンプレイン長堀」に泊まってきました

が、たまにはビジネスホテルに泊まってみよう、ということに。いや、単にカプセルホテルが予約で満室だったからなんですけどね。女性が泊まれるカプセルホテル自体が少なく、さらに女性フロアは数が限られているので、早めに予約しないと日にちによっては難しいのであります。

しかも今回は世間の連休と重なったこともあり、いろいろ調べても満室のところがいっぱい。なんとか安いところをー!とじゃらんで見つけたビジネスホテル、ヴィアイン新大阪ウエストに泊まってきました。

ヴィアイン新大阪ウエスト

ヴィアインホテルは、全国にいくつもあるビジネスホテルチェーンだそうです。新大阪駅から歩いて5分ちょいとアクセス良好。

外観2

まだ新しい感じできれいな建物です。

ヴィアイン外観

左側にコンビニ、右側に食べ物屋さんがあるのも便利。

ホテル1F

建物に入ると、きれいなエントランスにフロントは2階です、とご案内があります。エレベーターで2階まで行くとすぐ目の前がフロントです。

フロント

笑顔の女性スタッフ様がてきぱきとさわやかに対応してくれます。予約して行ったので、名前や電話番号などをチョイチョイっと書くだけですぐにチェックインができました。

ヴィアイン禁煙フロア

禁煙の部屋を頼んでいたので、隔離された?禁煙ルームのフロアへ。

228号室

一番奥の角部屋でした。お部屋のカギはカードをかざすタイプ。

カードキー

ドアを開けてすぐ右側にあるここにカードキーを差し込むと部屋のライトがパッとついて明るくなります。

室内

部屋全体像。

コンパクトだけど機能的に作られています。普段カプセルホテルを居城にしている私からすると、何もかも揃っていて天国。めっちゃ仕事はかどる。

サータベッドマットレス

ベッドのマットレスは「サータ」というメーカーのものらしいです。全米ホテルベッドシェアNo.1なんだそうな。たしかに変にやわらか過ぎず寝心地は良かったです。

枕も使いやすかった。

ベッド上

ベッド上には、電話、メモ帳、ティッシュ、2段階調節できるスタンド、そしてエアコンやライト・時計とアラームなどのコントロールパネル。

ベッド側から

ベッド側から見るとこんな感じです。

テレビ、冷蔵庫、カップ、ポット、鏡、荷物置き、空気清浄機。

ホテルで借りられるもの

その他必要なものがあれば、フロントで貸し出しているものもあります。

アイロン、ソーイングセット、つめきり、ワインオープナー、アイスノン、電気スタンド、形態充電器、延長コード、体温計、テンピュール枕、ズボンプレッサー、毛布、などなど。

テンピュール枕、借りればよかったかも。(←ちょっと使ってみたいだけ)

ネット環境がないと生きていけない方、お待たせしました。
無料でWiFi&LAN接続が可能です!

ネット環境

ちゃんとLANケーブルも用意してくれてます。
私なぜかWiFiがうまいこと繋がらなかったので、有線で接続しました。何の問題もないサクサクっぷり。いつもは「宿は寝るだけのもの」だったけど、これなら「宿に帰って仕事して寝る」が可能です。快適。

バスルーム

バスルームはユニット式。
シャワーの出がめっちゃ良くて、最大にすると痛いくらいでした。温度調節もすぐに変わる。すごい快適。

アメニティ

アメニティもわりと充実。ポーラのボディソープ、シャンプーコンディショナー、フェイス&ハンドソープ、T字型カミソリ、歯ブラシ、コップ、ヘアブラシ。

ルームウェア

チェックアウトは基本的には朝10時。ヴィアインの会員になると、12時まで無料で延長してくれるシステムもあるらしいです。帰りはこの精算機でピッと簡単にチェックアウト。ほとんど並ばなくてもOKです。エレベーターの方がちょっと混んでて並んだけど。

全体的に快適すぎて(そりゃカプセルホテルと比べたらアレですけど)、次からもビジネスホテルにしようかなーとおもってしまいました。じゃらんとかだと、安いプランとかもあるので案外お得に泊まれるし。

また違うホテルに泊まったら、記録していきたいと思います!

 

 

 

-おでかけ
-,

Copyright© ヒツジブログ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.